紀州の酒 和歌山県酒造組合連合会
蔵元紹介 連合会紹介 リンク Home
酒林アイコン蔵元紹介(和歌山)
他の地区
海南
伊那
紀南

株式会社 世界一統 (せかいいっとう)

紀州の伝統蔵「世界一統」は、紀ノ川の清冽な伏流水を用いながら、蔵人、それに卓越した技術陣が丹誠を込めて醸しています。
知の巨人ともいわれ、世界の植物学(とくに粘菌類)や民俗学に大きな業績を残し、又世界遺産に登録された熊野の森を守った南方熊楠(みなかたくまぐす−1867〜1941)は、世界一統の創業者である南方弥右衛門の実子にあたります。

製造銘柄 世界一統、南方、熊楠、紀州
所在地等 〒640-8221
和歌山市湊紺屋町1丁目10番地
TEL:073-433-1441
FAX:073-428-1444
代表者 南方 康治
創業 和暦:明治17年 西暦:1884年
杜氏
交通アクセス 南海和歌山市駅から徒歩3分
URL http://www.sekaiitto.co.jp/
E-Mail ittou-s@sekaiitto.co.jp
写真写真

天長島村酒造 株式会社 (てんちょうしまむらしゅぞう)

明治時代には「世界王」・「美さを菊」等の銘柄で販売。大正時代初期に朝香宮鳩彦殿下が和歌山の第61連隊に赴任され、島村家の別荘にお住まいの時に朝香宮様より「天長」と正式に命名して頂きました。約半世紀に渡り、特別の許可で天皇家に清酒「天長」を献上させて頂いている和歌山県下唯一、全国でも数少ない酒蔵です。
「純吟」・「熊野路」等のラベルの文字は、昭和天皇の侍従長をされていた入江相政様に書いて頂いたものです。

製造銘柄 天長、純吟、吉宗、八代将軍 吉宗、高野山、熊野路、世界王、天狗
所在地等 〒640-8033
和歌山市本町7丁目4番地
TEL:073-431-3311
FAX:073-431-9900
代表者 島村 安昭
創業 和暦:明治18年 西暦:1885年
杜氏  
交通アクセス 南海本線 和歌山市駅より 徒歩約15分、車約5分
和歌山バス 本町4丁目バス停より 徒歩約5分
URL http://www.tencho-shimamura.jp/
Eメール tencho-shimamura@biscuit.ocn.ne.jp
写真写真

祝砲酒造 株式会社 (しゅくほうしゅぞう)

「祝砲」の名の由来は、日本が明治時代に諸外国から驚異の目をもって見られる様になったのは、日清戦役に大勝を博して以来の事ですが、当社ではこの日本の大勝を祝い、記念して酒名を「祝砲」と名付けました。
全国新酒鑑評会 平成5、6、10年 金賞受賞。

製造銘柄 祝砲、紀州魁
所在地等 〒640-8329
和歌山市田中町2丁目20番地
TEL:073-424-4141
FAX:073-424-4143
代表者 林 嘉壽雄
創業 和暦:明治18年 西暦:1885年
杜氏
交通アクセス JR和歌山駅より徒歩10分
URL https://shukuhou.co.jp/
Eメール syukuhousyuzou@gmail.com
写真
写真

田端酒造 株式会社 (たばたしゅぞう)

「羅生門」
神話の時代から続く酒造りの伝統。
当社の杜氏達は、不断の努力により、この伝統を継承、発展させ、独自の技法を生みだしています。
羅生門は、最高の原料を吟味し、当社自慢の南部杜氏が一滴一滴に心を込め(滴滴在心)世界唯一の羅生門酵母により、醸し上げました。
尚、「羅生門・龍寿」は、国際的な品評組織「モンドセレクション」国際コンクールの酒類部門において32年連続、「最高金賞」を受賞いたしました。(世界初)
「大東一」当社に伝わる伝統の精神、即ち、この国において一番との願いを込めて、一同懸命に醸し上げました。

製造銘柄 羅生門龍寿、羅生門鳳寿、羅生門鳳凰、羅生門悠寿、さとこのお酒、黒松大東一、つれもていこら
所在地等 〒640-8324
和歌山市吹屋町5丁目13-1
TEL:073-424-7121
FAX:073-431-9435
代表者 長谷川 香代
創業 和暦:嘉永4年 西暦:1851年
杜氏 山本 浩伸
交通アクセス JR和歌山駅下車 南方面徒歩10分
URL https://www.rashomon-kuramoto.co.jp/
Eメール info@rashomon-kuramoto.co.jp
写真写真

 

  ページの上へ 戻る Home

 

制作・著作 和歌山県酒造組合連合会